« 2007年12月 | メイン | 2011年03月 »

:: 2009年05月 一覧

2009年05月06日

  アグリドリーム高糖度トマト圃場を見学2009.04

090415%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%EF%BC%94.jpg

いつもお世話になっている横浜丸中青果の担当者さんと茨城県のアグリドリームさんを訪問しました。
フルーツトマトはどこのトマト産地でも作っていますが、アグリドリームの食味の安定感、玉の大きさは際だっています。
その秘密は
①木が枯れる寸前まで水分をしぼる(乾いた培地に点滴のように養液をかけて栽培しています)。
②大玉までもっていける適切な品種選び(企業秘密のような感じでした)。
③エリアごとの栽培責任制度
にあるようです。
民間企業なので設備には無駄なお金を使わず、品質に最大限のこだわりを持ってトマト栽培を行っていることがわかりました。

「やさいのナイトウ」が一番にお勧めできるフルーツトマトです。

  長生グリーンウェーブを見学2009.03

090215%E9%95%B7%E7%94%9F%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%96%EF%BC%92.jpg

野菜ソムリエ仲間二人と長生グリーンウェーブのトマト選果場を見学しました。
わずか三名の見学にもかかわらず、販売課の鵜澤さんが丁寧に案内して下さいました。
「おわん型」のトレーでトマトを転がさない、全量糖度検査で食味を一定レベル以上に維持、自動箱詰めロボットの採用により「手でさわる」ことがほとんどない。などの特徴がよくわかりました。

「やさいのナイトウ」でも今まで以上に自信を持って「長生トマト」をお客様にお勧めしていきたいと思いました。