« 東京農大の宮古島農場を見学 | メイン | 野路さんのクッキングトマト »

  宮古島で黒糖作り

まずは、さとうきびの収穫です。
切り倒す手斧と葉を落とすため、二股になった専用カマを使います。

根元から手斧で刈って、二股のカマで葉を落とし、先の方も二股のカマの手元部分で切り落とします。

軽トラで運び出します。


さとうきびを洗ってから搾汁機にかけます。思ったより水気が多い!ジュワッと汁が絞り出されます。


搾りたてのさとうきびジュースをいただきました。ベタベタせず、サラッとしていて甘い!糖度は18度でした。


大きな釜に移して煮詰めます。


煮詰めるには時間がかかります。
火の加減をしながら、かき混ぜ続けます。
湯気が出なくなり、火山のマグマ状になったら完成間近です。


型に流して、さめたら完成です!

Posted from するぷろ for iPhone.