« 2016年03月 | メイン | 2016年07月 »

:: 2016年04月 一覧

2016年04月19日

  お客様にわかりやすい陳列を目指します



お客様にわかりやすい陳列ができるよう、研修中です。



元青果のプロだった榎本先生のお話は、大変わかりやすいです。


閉店後の研修にもかかわらず、参加したスタッフ全員が熱心に質問しています。


Posted from するぷろ for iPhone.

2016年04月13日

  「外見より中身」

地域の皆様に必要とされる店になりたい!

お客様にはご迷惑をおかけしますが、5月半ばまでの月曜と火曜日は全員研修のため、閉店時間を6:30とさせて頂きます。

個店の指導経験豊富な、講師陣をお招きしての勉強会開催のためです。
スタッフのみんなが、地域で必要とされる八百屋になるためにはどうしたらいいか?・・・真剣に考えてます!

Posted from するぷろ for iPhone.

  国産生芋100%のこんにゃくを求めて(2)


広島県北東部の山奥にある庄原市東城町。
そこから更に分け入ってたどり着いた「ヒバ食品」は国産生芋100%のこんにゃくを製造しています。



一般的なこんにゃくは「精粉」という、こんにゃくから取り出した白い粉を原料にしています。
グルコマンナンという化学物質で保存性が良く、扱いやすいのが特徴ですが旨味はありません。


これはこんにゃく芋を蒸す機械です。
生芋を原料にすると、芋を保存する、洗って蒸す、すり潰す、などの行程が増えるため製造コストが上がります。
その代わり、こんにゃく芋に含まれる様々な微量成分も丸ごと取り込まれるので、旨味と弾力があるこんにゃくを作ることができるのです。


工場の向かいにも社員が作るこんにゃく畑が有ります。



私自身がファンである生芋こんにゃくを当店のお客様にも是非味わって頂きたい・・・です。


ご案内くださって有難うございました。


Posted from するぷろ for iPhone.